絶対行くべき!サイパンのマニャガハ島の紹介|高級賃貸営業マンのblog

絶対行くべき!サイパンのマニャガハ島の紹介

 
こんにちは! 今月の初旬に社員旅行に行ってまいりました!

ここ数年の旅行はタイ→ベトナム→タイと来ていましたので、久しぶりの海のきれいなリゾートということで、 サイパンに行ってきました!

日本人にも旅行先として大人気のサイパン。どこまでも続く青い空と輝く海、何もかも忘れてバカンスを楽しむ日々・・誰でも憧れますね。
では、サイパン島からわずか10分程で行くことができる「マニャガハ島」についてはご存知でしょうか

実は、サイパン旅行の際には是非とも立ち寄ってみたい、とっても素敵なスポットなんです。 ここでは、サイパンの付属島であるお勧めの島、マニャガハ島についてご紹介します。

マニャガハ島は、サイパン島の沖合いにある無人島です。 サイパン島からは、フェリーで移動することができます。この島は、島全体の周囲が1.5kmほどの小さな島ですが、国立公園に指定されています。

その理由は、フェリーで島に着いた瞬間、すぐに分かるはずです。美しい自然で溢れているからです。またサイパンと言えば、何と言っても美しいビーチを思い浮かべますが、マニャガハ島のビーチは、中でも特に透明度が高く、最高に感動する美しさを誇っているのです。では、この比較的小さな島でどんな風に過ごすことができますか。楽しみ方は沢山あります。

3166286565_39b247e0f3


まずはやっぱりマリンスポーツでしょう。マニャガハ島では、色々なマリンスポーツを楽しむことができますし、それぞれツアーも豊富にあります。

例えば、この機会にダイビングを体験してみたい方は多いでしょう。マニャガハ島ツアーの中には、「体験ダイビング」があり、ダイビング未経験者や泳ぎに自信のない人でも参加することができます。

もちろんプロのインストラクターがきっちり教え、支えてくれますから、初心者でも安心です。
現地スタッフは、色々なパターンのお勧めダイビングスポットを熟知していますから、マニャガハ島の海の中でも、特に素敵な所に案内してもらえるでしょう。

また、マニャガハ島の「ダイビングライセンスコース」を受講すれば、何とこの島でダイバーデビューすることさえできてしまいます。
他にも「シュノーケリング」のツアーもあり、こちらはダイビングよりもかなり軽装備で、気楽に申し込みやすいものとなっています。
もし「クマノミツアー」に参加すれば、あの可愛らしいクマノミを間近で見ることもできますよ。

他にも、最高に盛り上がるアクティビティ「バナナボート」を始め、多くの海上スポーツを楽しむことができます。
子どもや高齢者でも、安全に楽しめるものが用意されていますから、家族旅行として計画することもできますね。
こうしたツアーは、事前にインターネットで予約することができますし、現地で申し込むこともできます。
おすすめはマリンクエストさん
http://www.mqsaipan.com/

人気のツアーは満員になってしまうこともあるので、できるだけ早めに予約するのが良いでしょう。
また、楽しみは海だけではありません。マニャガハ島内には、今でも美しい自然が残されています。

島内を散策したり、高台から周囲に広がる広大な海を眺めたりして、探検してみましょう。島の周囲全体を歩いてみることもできます。見所は沢山ありますから、用意されているトレッキングツアーを活用して、名所を一つずつ巡るのも良いでしょう。
思い切り遊ぶと言うよりは、日常を離れてゆっくりとした時間を過ごしたいという人もいますね。
そういう場合は、ビーチの木陰で読書したり、浜辺をゆったり散歩するなど、贅沢な時間の使い方もできるでしょう。

マニャガハ島という名前には、現地で使われているカロリニアン語で「ちょっとひと休み」という意味があります。ここでは、全力でマリンスポーツを楽しむこともできれば、静かに散歩したり、海を眺めたり、思い思いに過ごすことができます。
この小さな輝く宝石のような島に訪れる際には、是非自分にぴったりの過ごし方を探して、最高のひと時をお楽しみください。

マニャガハ島と体験ダイビングならマリンクエスト

マニャガハ島はほんとにおすすめですよ
2016年12月17日| コメント:0Edit

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Copyright © 高級賃貸営業マンのblog All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます